« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の7件の記事

2007年4月28日 (土)

空と雲と太陽の花

 絵の具を忘れてしまった

 取りに戻るのを悩んでいるわたしに

 空からの贈り物

.

 空と雲と太陽から借りたとっておきの絵の具

.

 こんどは風に声をかけてみよう

 何色の花になるのだろう

.

 Yuyu_11

空色の花

Yuyu_12 雲の花

Yuyu_13 太陽の花

|

2007年4月22日 (日)

ある日の恋の物語り

 今日もまた この世界のどこかで

 たくさんの幸せなカップルが誕生している。

 二人が巡り逢い

 こうやって 新しい道を歩きだすことができるのも

 この世に生まれてくることができたから。

 お父さんとお母さんが 命を与えてくれたからなのです。

.

 あの日 お父さんとお母さんは恋をした

 そこから 「今」にむかって歩いてきた。.

 そしてここから又 新しい恋が 「未来」にむかって歩き出す。

.

 世界中の お父さんとお母さんへ この歌を贈ります。

.

.

 ある日の恋の物語り

              作詞・作曲・うた yuyu

.

   「aruhinokoinomonogatari_sichou.wav」をダウンロード

....

それは緑の風吹く場所で きっとどこかで花が生まれただろう

星の数ほどのきらめく命の中で 

お父さんとお母さんは出逢った

そう その日から二人のまわりには 色んな出来事がおこった

.

楽しいことも 嬉しいことも たくさん泣いたことも 

喧嘩したことも  すべてが二人の幸せ 

そうして 小さな命が生まれた

.

愛しい人を産んでくれてありがとう

二人の恋物語り

お父さんとお母さん二人の出逢った日が嬉しい

.

こうしてここに今いることも こうして夢を語れることも

お父さんとお母さんが出逢ってくれたから 

この命を与えてくれたから

それぞれの場所でふたつの恋が 音をたてて始まったから

.

もしも時間を飛べるとしたら あの日の二人に会いにゆく

耳をつまんで教えてあげたい

その恋物語りの結末を

.

愛しい人よ見つけてくれてありがとう

あなたに会えたことが

私の生まれてきた意味 光輝く

.

この星を選び 

二人の子供に生まれてこれたことを

わたし達誇りに思うよ

.

愛しい人を優しくて 素敵な人に育ててくれたことを

心からありがとう そして これからもよろしく

.

愛しい人を産んでくれてありがとう

この風は未来への贈り物

お父さんとお母さんのある日の恋の物語り

ある日の恋の物語り

  Yuyu_10

*)フルバージョンに近い形で試聴できます。

|

2007年4月20日 (金)

ちいさな声

 ねえ 気づいてよ

 足元で そう言われた気がした

.

 まだ不安定な春の空を見上げながら

 ちいさな ちいさな黄色の花が

 確かに そうつぶやいた

.

 この地球には 命があふれている

.

 Yuyu_9                

4/22 いよいよ 新曲を発表します。

みなさま ぜひ 聴きにきてください。

注)試聴は極力、フルバージョンに近い形で

載せたいと考えております。

ご期待くださいませ 。

|

2007年4月14日 (土)

地球の宝箱

 いつも見える風景に海がある

 いつも感じる風景に夢がある

 小さな頃 大切にしていた 鍵のついた宝箱

 いつの間にか なくなってしまったけど

 なぁんだ あんなところに あったんだね

.

 潮風を吸い込んだ

 鍵のいらない地球の宝箱

.

 拾った夢をしまっておこう

.

 Yuyu_8

マリンスタジアム それは 地球の宝箱

 

|

2007年4月10日 (火)

紅色の風

ひそひそひそひそ

わはははは

うふふふふふ

風に乗ってきこえてくる桜のおしゃべり

.

そういえば このところ聞こえない

.

そっか

先週 あのトンネルを歩いておいてよかった

あれが 最後のおしゃべりだったんだね

.

気がつけば 紅色の風が

空に溶けていた

.

ひそひそひそひそ

..Photo_6

また 来年・・・

|

2007年4月 6日 (金)

まあだだよ

桜?

雪?

それとも 

雲の落し物?

.

もう少しここにいたいよ

春におねだりする冬がいた

.

Yuyu_7

|

2007年4月 3日 (火)

天使のおしゃべり

 あんまりあわてて咲いたから

 ちょっとここで深呼吸

.

 花びらを包む4月の雨に

 どこか 遠い日を思い出す

.

 確か あの日もそうだった

.

 不安と希望で空をみあげたら

 桜の枝で雨宿りする天使がいたっけ

.

.

 Yuyu_6

|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »