« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の7件の記事

2007年5月31日 (木)

未来の種

 おいていかないで

.

 風の隙間から 小さな声がした

.

 もうすぐやってくる 雨の季節を前に

 まだ 準備のできていない未来の種が

 次の風を待っていた

.

 おいていかないで

.

 小さく背伸びをして

 空をみあげていた

.

. Photo_9

|

2007年5月23日 (水)

三月うさぎの白しっぽ

 ゆずさん ありがとう。

 10周年   おめでとう。
    
     ~ そして また 10年後に吹く風を追いかけて ~
.
 
.
  「春風」 CD化 お祝い企画ソング 
.  三月うさぎの白しっぽ
             作詞・作曲・うた yuyu
.
.
..
 あの雨の窓
 はじめて映った僕の涙
 忘れはしない
 もう 悲しみはいらない
.
 あの虹の彼方に置いてきてしまった僕の笑顔
 戻れはしない
 もう あの雨は降らない
.
 もう少し 心塞いでいたら
 天使の羽音に気づかなかったろう
.
 大きな大きなうさぎの耳で
 僕は出口をみつけたんだ
.
 ふわり ふわり
 ゆっくりと時間をくぐり抜け
 この足元へ 舞い降りる
.
 黄色い太陽が
 はじめて僕に話しかけるんだ
 「変わらないものを たったひとつ教えてよ」
.
 手を伸ばし 優しく抱き寄せて
 心の鳴る音に光をつける
.
 あのうさぎの様にうまく跳べなくたって
 愛のしるしが見えますように
.
 ふわり ふわり
 僕等のゆく道 導いて
 亜麻色の空 舞い上がる
.
 忘れないで 愛する人を
 思い出して 幸せの空を
 もしも 心が迷ったなら
 白い羽を追いかけよう
 三月うさぎのしっぽの先に
.
 ふわり ふわり
 うさぎ見失っても
 けして諦めたりしないでね だいじょうぶ
.
 ふわり ふわり 
 風の仕業じゃなく
 誰の背中にも羽ばたく 白い羽
.
.
 Yuyu_19
.
* 試聴について
.
いつも、たくさんのゆずっこ達が ここ yuyuの路上に
たちどまってくれています。本当に ありがとうございます。
.
ゆずっこの皆様へも感謝のキモチをこめて。
今回は 試聴バージョンではなく 
フルバージョンにて 曲をお届けします。
どうぞ 最後まで  聴いてください。
.

|

2007年5月21日 (月)

背中の羽

 不思議の国のアリスは

 ウサギを追いかけて 

 不思議な世界に 迷い込んでしまいました。

.

 でも アリスはみつけたのです

 出口をおしえてくれる 天使の羽を 。

.

 目を覚ますと 大好きなお姉さんのヒザの上でした。

.

 きっと わたしたちも 

 毎日の生活の中で

 知らず知らずのうちに 

 天使の羽を追いかけているのかもしれません

.

 時に それは 自分の背中に 生えていることもある

.

 そう

 もしかすると 自分自身が その答えなのかもしれません

.

 だから 諦めずに 信じて。

 必ず 出口は みつかるはず。

.

 Photo_8 .

.

.「三月うさぎの白しっぽ」

5/23 超ロング試聴バージョン 発表

お楽しみに。

|

2007年5月18日 (金)

空の出口

 今日は 次の新曲のことを お話しします。

.

 yuyu をみつけてくださった WEOグループ様に

 「人類の愛」や「勇気」や「生命」をテーマにした詩を

 贈らせていただきました。

 「青のくじら」 と 「ゆらり」 です

 その際に 他にもいくつかの詩をつくりました。

 その中のひとつが yuyu の 次回の新曲です。

 発表後、曲を聴いていただければ

 お分かりいただけると思いますが、

 「ゆらり」 の 姉妹曲  

 といった詞の内容になっています。

.

 今回 その曲に メロディーをつけていくうちに

 今まで歩んできた道のこと。

 「今」いる 「ここ」にたどり着くまでのこと。

 なんとなく そんなことを考えていました。

.

 時には そこが出口なのか 入口なのかもわからず。

 空なのか海なのかも分からない

 深すぎる青の中を彷徨ったり。

 雨なのか 涙なのかもわからず 戸惑ったり。

 

 でも ちゃんと こうして 「今」にいる。

 いつも 自分自身を信じて進んできたから。

 自分の信じる 確かなものを 追いかけてきたから。

 Yuyu_17

.

 yuyu が追いかけてきたもの たくさんあるけれど

 その中のひとつに ゆずさん が います。

 え? 食べ物の ゆず ではなくて

 アーティストの ゆずさん です。

 だから メロディーをつくっているうちに

 この曲を ゆずさんにプレゼントしたい。

 そう 思うようになりました。

 

 ちょうど 今年は ゆずさんの 10周年記念。

 大好きな 「春風」という曲を 

 音源化 してくださったお礼のキモチもこめて 

 作曲いたしました。

 だから きっと たぶん 曲の中に「春風」が吹いています。

 探してみてくださいね。

 5/23 発表 いたします。

 Photo_7                                     赤レンガ倉庫の空

|

2007年5月12日 (土)

音符のたまご

.

風は なにを 置いていったのかな

風は なにを 持っていったのかな

.

強い風の中 窓にしがみついていた音符をみつけた

それを そっと 手にとったら

新しい曲が 完成した

.

風が置いていったのかなぁ

それとも

風にも負けず ずっと そこにいたのかなぁ

.

.

yuyuがつくった曲のストックは 今 50曲ほどあります。

正確には52曲。

それを ひとつづつ 完成させていくのが

とっても楽しい。

編曲して 伴奏つけて イメージ通りの曲に仕上がると

ほんとうに 嬉しい。

レコーディングをして コーラスもつけて

ちゃんとした曲に仕上がると

ほんとうに 感動する。

たぶん いちばんの幸せ。

たぶん 最高の喜び。

.

ところが その音符のたまご達を 完成させる前に

また 次の新しい曲を 思いついてしまって

完成まちをしている たまご達 は あとまわしになっちゃう。

一ヶ月に一曲 を 目標に 頑張っているけれど

単純に計算しても 全部を完成させるのに 4年。

でも こうしている間にも また たまご達が生まれるから

たぶん 10年 20年

いえいえ・・・・・・・ たぶん きっと 生きている限り

yuyuは 歌をつくりつづけて 歌を歌いつづけるのかな。

.

昨日 できあがった音符のたまごは

いつ みんなに届けられるのだろう ・・・・・・・・・ 。

風よ おしえて。

.

Yuyu_15 幸せのたまご みーつけた

|

2007年5月10日 (木)

光の音符

夏がソワソワしている

待ちきれなくて 海をゆらしている

でも もうちょっと待ってね

まだ 綿毛は風にのっていないし

まだ 雨の時間を越えていない

.

みなさま ようこそ yuyuの空へ

こうして おしゃべりをするのは 初めてですね

これからは ちょっとづつ

yuyuの「今」や yuyuの「ココロ」を 

語っていきたいな、と 思っています。

.

こどもの頃から くちづさむ鼻歌は

ほとんどが自分で作った歌だったyuyu

「それ だれの曲?」 と 聞かれて

恥ずかしいから

「知らない・・・・」 と 答えていたっけ・・・・。

.

それが 今ではこうして

堂々と 「yuyuが作った歌です」っていえるのも

たくさんの人が いい歌だね って ほめてくれるから。

もっと 聴かせて って もちあげてくださるから (ノ∀`)

.

みなさん 本当に ありがとうございます。

これからも そんなお言葉を 励みに

いっぱい 音符を拾い集めて 

つなぎ合わせていきたいと 思います。

.

yuyuの歩く道を照らしてくれるもの

それは たくさんのココロをのせた 光る音符なのです。

.

Yuyu_14

.

.

.

.

.

さあ 今日も拾い集めよう

|

2007年5月 4日 (金)

八十八個目のお月様

 気がつくと いっつも

 すぐそこに太陽があって

 気がつくと いっつも

 お月様が笑っている

.

 もたもたしていると 雲に追い越されちゃう

 地球は 休まずまわっている

.

 八十八個目のお月様が

 遠い夏を呼んでいる

.

 2yuyu

 5/2 八十八夜 舞浜イクスピアリ

|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »